[youtube=http://www.youtube.com/watch?v=hZzhLcgC4t4]

楽しみにしていた映画をみてきました。多くを語れるほど詳しく知っているわけではないけどジャマイカへ行ってから好きになったBobMarley。この映画でまた好きになった。死に近づくにつれてどんどん魂むき出しなライヴになっていくかんじが、生で体感していなくても伝わるぐらいだった。ある一人のアーティストの絵を年代ごとに見て行った時も死ぬ間際の絵はすごかった。良く見せようとかそういう計算のような欲が全く感じられなくてただ描きたいままに描いた美しい絵だった。もちろんぐちゃぐちゃによじれているようなものもあったけどその中には鋭く輝くものもたくさんあった。1人1人の人生はみんなちがっていて面白い。interestingなものを日々感じて1日1日を楽しみたい。