先日、Be Yoga Japanで西川眞知子先生の
アーユルヴェーダ講座
を受講してきました。



 今回の講座は200時間ティーチャートレーニングの一部を
卒業生やブリッジプログラムの生徒
(他のスタジオで200時間トレーニングを修了した人向けのコース)
もリテイクできるものでした。



blog photo nature




西川先生についてご存知の方も多いかと思いますが
日本でアーユルヴェーダと言えば
西川眞知子先生か上馬場和夫先生!というぐらい
とっても著名な先生です。



講座の内容はアーユルヴェーダについて初めて学ぶ人でも
分かりやすく丁寧に教えて下さりました。



特に体質診断は
現在の自分の状態と生まれ持った状態の2つを
今までと違った切り口で診断できて
自分のことをもっと深く知ることが出来ました。 



講座の中でいくつか質問が上がりましたが
それに対してのお答えが素晴らしかった!


1つの簡単な質問に対して
的確な答えが溢れる湧き水のように返ってきて
アーユルヴェーダもヨガも知識や経験の豊富さを
こういうところで感じられるよねぇとしみじみ思いました。
 

そして実際に消化を促進するスパイス「トリカトゥ」(美味しかった!)や
体質別に合うアロマオイル、鼻通りが良くなる点鼻薬(実際良くなった)、
絹の手袋で体を摩擦するガルシャナと
体験もたっぷりさせて頂けました。



知識は頭に残しておくだけではもったいない。
行動してこそのアーユルヴェーダですね。



今回学んだことを少しずつ
無理のない範囲で楽しみながら取り入れていこうと思います。













絹手袋
アーユス





↓わかりやすかったオススメの本。